•   お問い合わせはこちら

保護犬やシャイな子の接し方は、待つ優しさ

シャイで恥ずかしがり犬の、成長♪

チワワちゃんの女の子が遊びにやってきてくれました☆

 

人や物に隠れて、こちらの様子を伺って、中々でてきてくれませんでした。

元保護犬ということもあって、人や慣れない環境を特に怖がっているようでした。

 

トラウマを持っている犬は、怖くて攻撃的になるか

このように怯えてシャイになるかの二極になることが多いです。

 

チワワちゃんは怯えてしまっていたので

なるべくこちらからも大きなアクションを取ることはせず

他の子と遊ぶことで楽しそうにしていたり、向こうから来てくれるのを待ちます。

 

シャイな犬の接し方は、どうすればいいの?

 

なかなか、文章でお伝えしても、イメージが湧かないですよね。

 

天才!志村どうぶつ園の保護犬ゼロ部のコーナーで

ぺこ&りゅうちぇるさんが広島県の動物保護施設ピースワンコジャパンさんにて

サリーちゃんなどわんちゃんの社会性のトレーニングをする様子が放送されています。

 

ご覧になったことはありますでしょうか?

 

 

番組をご覧になった方はご存知の通り、

シャイで怯えていたサリーちゃんが、お二方に心を開き、明るくなっていきました♪

 

専属のトレーナーさんがついていたかもしれませんが、

ぺこ&りゅうちぇるさんがしていたことは、保護犬でトラウマを抱えている犬に対して

最高の触れ合い方、接し方をしていました。

 

イメージはサリーちゃんとの接し方を想像して頂ければ、とても掴みやすいと思います。

 

同じようにシャイなこの子に、少しずつ距離を縮めることで、ちょっとずつ心を開いてもらえ

他の犬と一緒におやつを食べることができました!

 

 

他の犬と一緒に過ごしたり、おやつを食べることはスゴイことなの?

 

そう感じる方は、多いと思います。

 

一見、何でもないようなことに思えますし、元気で人懐っこい子は自然とすることですが

シャイな子にとって、「他の犬とおやつを食べる」ということは

「他の犬の傍」が試練であり、「慣れない人からオヤツをもらい」「違う環境で食べる」こと、

すべてに勇気がいることで、お友達がガッツイてシャイな子の分も取ってしまったり、

人がオヤツをあげる時に変なアクションをしてしまっては、せっかく縮めた距離がマイナスになってしまいます。

 

それだけ繊細で、1つ1つの行動に気を配らないと、中々心を開いてはくれません。

 

近年は気軽に個人間で保護犬の譲渡をすることも増えてきました。

個人間の保護犬の譲渡は、性格や特性を知っていないと症状が悪化するかもしれません。

 

施設などで譲渡される時には、ピースワンコジャパンさんのようにある程度

譲渡できるくらいまでトレーニングされていることもありますが、個人の方では中々専門的に訓練することは難しいです。

 

保護犬の中でも怖がりな犬というのは特に注意が必要で、業界の中でも慎重に接することが常識です。

 

 

個人間での保護犬の取り扱いは、本当に知識がある方でないと危険で

まったくごはんを食べてくれなかったり、どんどん衰弱してしまうケースもあります。

 

 

怖がりな犬に気を付けてほしい事。

 

それは、犬にしてしまいがちな「上から犬を撫でる」「立った状態から覆いかぶるように撫でる」ことは

人が巨人に上から撫でられたり、覆い被さられる恐怖と同じ気持ちになります。

 

ちょっとイメージしただけで、潰される!殴られる?!という恐怖感や圧迫感がありますよね。

 

1番原因を見落としがちで、ご家族様も分かりづらいのが

「トラウマを持った時と同じ環境、同じような服装、匂い」をしてしまうことです。

 

悪質ブリーダーさんでトラウマを抱えた子に多いのが、ケージの中でパニックになったり

あるいは固まってしまったり、誰かが離れることを以上に恐れたり。

 

また、それまで飼育していた人が「男の人」だったり、常に「黒い服」を着ていたり

それで印象がつけられていると、それだけでも怯えてしまうこともあります。

 

そして中でも気づきにくいのが「タバコ」や「香水」などの匂いだったりします。

香水の場合は、つけなければ問題ないですが、タバコなどヘビースモーカーの方が

ご家族の中にいらっしゃると、タバコのにおいだけに反応して、ずっと家の中でリラックスできなかったり

スモーカーの人にだけ近寄ってこなかったり、という現象がおきます。

 

きちんと専門家や、知識を身に着けてから迎えてあげると、保護犬もスムーズに新しいご家族に慣れることができますよ♪

 

保護犬やシャイな子は、どうしても他の犬より時間がかかったり、ペースが遅くなってしまいがちです。

そういう時にイライラしてしまったり、急かしてしまっては、犬に気持ちが伝わり余計に怯えてしまいます。

「待ってあげる優しさ」が重要で、気長にその子のペースに合わせてあげましょう

 

 

▽犬の幼稚園のご相談・予約はこちらから▽

******************

犬の幼稚園 わんこのサービス *Cliff*

西神戸 犬のしつけ専門店・幼稚園・出張訓練・しつけ教室・愛護活動

RESERVA予約システムから予約する

わんこ園*9:00-17:00 神戸市西区/垂水区/須磨区/中央区/明石/三木/加古川/加古郡

営業9:00-21:00  出張訓練:他 兵庫区/長田区/北区/加東/加西/小野/高砂/姫路 他要相談

fb-i insta-i line-i twi-i you-i

 

 ドッグホテルで安心お泊まり♪

 ⋙*。 Read More

 篠山市|チワワちゃん|出張しつけトレーニング|興奮・飛びつき

 ⋙*。 Read More

 お散歩デビュー前から安心!首輪の着脱に慣れよう

 ⋙*。 Read More

 山の日にアップダウン♪足腰強化と勇気を出す練習にも

 ⋙*。 Read More

 神戸市・ミニチュアダックス|出張 犬のしつけ*トリック

 ⋙*。 Read More

 クリッカーとシェーピングを使おう!

 ⋙*。 Read More

  • LINE査定
  • 写メ査定
  • 宅配査定

お問い合わせ・予約はこちらから

お客様情報

わんちゃんのお名前 (漢字・英語)*
わんちゃんのお名前 (カナ)*
電話番号*
※ 市外局番から半角入力
メールアドレス*
※ 英数字半角
郵便番号*ハイフンなし
住所*
自動入力以下も入力ください
犬種*
※ 略語・通称可
性別
希望コース*
希望日時*
※ クリックして日時を指定してください
詳細情報・備考

下記の情報をご入力ください。

※希望日時・時間を相談させて頂く場合もございます。

以上の内容で、送信してもよろしいですか?よろしければ、チェックしてください

上記必須項目をすべてご入力の上、情報を送信頂くと申込完了となります。
確認ができ次第、買取り担当よりご連絡を差し上げます。
ご注意)
ヤフーメールやホットメールなどのフリーメールアドレスの場合、
弊社からの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまう事やメールが届かないケースが報告されております。
その他のメールアドレスにてご登録頂くか、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。
届いていない場合はお手数ではございますが、ご一報下さいませ。
また、携帯電話用メールアドレスへの送信の場合、ドメイン指定受信設定を行っ てください。


  • ご予約はこちら

  • バイヤーのコラム集



    • 華club

    今年のイベント情報
    5.12 BsペットDAY
    3.18 家原マルシェ IN 小野2日間
    3.15 ドッグカフェマナー講座②
    2.24 命の講演会 IN 岡山
    2.15 ドッグカフェマナー講座①
    店舗情報
    店舗名:Cliff わんこのサービス
    犬の幼稚園わんこ園:9:00-17:00
    ※土日祝完全予約制
    出張時間:(9:00-) 17:30-21:00
    対応範囲:
    神戸市:西区,須磨区,垂水区,長田区,北区,兵庫区,中央区
    明石市,三木市,小野市,加古川市,高砂市,加西市,加東市,稲美町,播磨町
    http://wanko-service.com
    運営事業者情報
    事業部所在地 〒651-2276
    神戸市西区春日台7-11-3
    動物取扱責任者
    訓練:神保保 第0914009号