•   お問い合わせはこちら

犬との遊び方を充実させて、より関係性を深めお利口犬に!

犬との遊びを充実させよう!

犬は遊びが大好きです。

特に飼い主といっしょに遊ぶことは、犬にとってたいへん嬉しいものですし、信頼関係を高める上でも役に立ちます。

時間を見つけては、 犬と遊ぶ機会をつくり、遊び方も工夫するとお利口さんになっていきますよ♪

 

犬との室内での遊び


室内での遊びはおもちゃがメインになりますね。

ボールを使って軽くキャッチボールするのもよし、室内のスペースを使って鬼ごっこをするのも楽しいものです。

こうしてご家族様が遊び相手になると、犬は大喜びするはずです。

また、ロープやひもを使って綱引きをするのもいいでしょう。

犬がロープの片側をくわえるこの遊びは、犬のあごの力を鍛えるばかりでなく、歯みがきと同じような効果もあります。

ただし、いつも犬が勝つようにすると、犬はしだいに自分はご家族よりも強いんだ!と自身が優位にあると認識し、主従関係が逆転してしまうこともあります。

これは特に小型犬にありがちで、犬がオモチャを好きな時に遊び、好きな時に辞め、思いのままにしていると起こりやすい現象です。

なので、遊ぶ時のスタートや終わりの声かけを意識して行いましょう。

 

 

 

遊ぶ時にもご家族様がリーダーシップをとるようにし、おもちゃも犬が好きな時に遊べるようにしておかず、飼い主が管理します。

この他、いろいろなぬいぐるみを使って「ウサギ、モッテコイ」とものを当てて「持ってこい(テイク)」と指示したものを持ってこさせることもできるようになる犬もいます。

まずは落ちているオモチャを持って来られるように練習してみましょう!

 

 

 

まだテイクを練習しはじめなので、床に置いたものを持ってくることがどういうことか混乱しているところもある様子ですね。

いつも通りオモチャを投げて楽しく遊ぶ中で、時折まぜていくと良いでしょう。

 

 

屋外での遊び

屋外遊びの代表的なものは、ボール遊びです。

犬にはもともと獲物を追いかけて捕まえるという本能が備わっていますから、動くボールを追いかけるのはお手のものです。

投げたボールを犬が拾ったら、それを飼い主のもとに持ってこさせる「モッテコイ(テイク)」を教えます。

こうして楽しく訓練するうちに、キャッチボールができるようになります。

 

 

この遊びを発展させて、ゴールをつくってサッカー遊びをしたり、ボールをフリスビーに変えてフリスビー遊びを楽しむのもいいでしょう 。更に上達すればドッグフリスビーやフライボールなどドッグスポーツを楽しむこともできます。

 

広い野外で思いっきり走らせることは、ストレス解消にも役立ちます。

ただし許可された場所でノーリードで放すは「おいで」のしつけができていることが必須条件になります。

 

ボール遊び

JW Pet Company アイスクィークボール S レッド

  • 小さいボールを投げて、口でキャッチさせる。それを飼い主のところまで持ってこさせる
  • 大きなボールを転がし、追いかけて遊ばせる
  • サッカーゴールをつくって、そこにボールを入れるようにする

 

フリスビー

スカイドッグフリスビーディスク L ホワイト
犬用のフリスビーを使って、転がるフリスビーを銜えるようになってきたら近距離のキャッチから教える。

受け取ったフリスビーは、飼い主のもとに持ってこさせ、だんだん距離をのばしていきましょう。

 

水遊び

Jeerui ペット用 ライフジャケット フローティングベスト 救命胴衣 水遊びに 小型から大型犬まで (S, ブルー)
レトリーバーなどの祖先は、水辺でハンターが撃ち落とした獲物を回収していたことから、泳ぎは得意です。

水たまりや川など、水に興味を示す犬は、川や海で泳がせてあげると喜ぶことが多いです。

また、最近は犬用プールがある施設もありますので、最初はプールで試してみるのもよいでしょう。

 

 

遊びの中で犬に役割を与えよう!

遊びと同じく、犬は人間のお手伝いをすることも大好きです。

それは、飼い主の指示に従って、その役割を忠実に果たすことを喜びとしているからです。

ですから家族の一員として、犬にも何らかの役割を与えてみましょう。

 

ものを持ってこさせる

もっともポピュラーなお手伝いは、新聞やリモコン、メガネなどを持ってこさせることです。

この際は、キャッチボール遊びなどが役立ちます。

ただし、この場合はまず「新聞」や「リモコン」など特定したものの名前を覚えさせなければなりません。

 

はじめはもっともよく使うものを選び、それを指さしながら繰り返し名前を教えるようにしましょう。

そして、最初は目の前にあるものを運ばせ、徐々に離れた場所からでも運んでこられるようにしていきます。

この場合のポイントは、短気を起こさず根気よく教えること。

 

うまくできたら、ごほうびのおやつを与えて、思いっきりほめてあげましょう。

こうしてひとつずつクリアしていけば、しだいにいろいろなものを間違いなく運べるようになるでしょう。

 

 

「モッテきて」のトレーニング

① ボールやぼろきれなど犬の好きなおもちゃを使って訓練する。

おもちゃを投げ、犬がくわえたらリードを引き、持ってきたら引っぱりっこなどをしてしばらく遊んで、ほめる

② ごほうびのおやつと引換えにおもちゃを交換する
③ できるようになったら、投げるときに「モッテきて」「テイク」など声をかける

 

リモコンなどの持って来て

  1. 「リモコン」「新聞」などを指さして、繰り返しその名前を教える
  2. 「もってきて」のトレーニングの要領で、目の前でそれを持ってこさせる。
  3. しだいに離れた場所からでも、目当てのものを持ってこられるようにする
  4. ひとつ覚えたら、持ってこさせるものの種類を増やす

 

掃除、探し物

特定のものを持ってこられるようになったら、それを応用して、空き缶などを片づけたり、探し物をしてもらうこともできます。

部屋の中にころがっている空き缶や紙クズなどを、「モッテきて」で運ばせるようにする。あくまで遊びの延長なので、それを片づけるのは飼い主さんのお仕事です。

また、リモコンやメガネが見当たらないとき、「リモコン、もってきて」というと犬はそれを探しはじめる。少し高度なお手伝いになるので、1つの物だけ集中して教え、覚えたら次の物、と増やしていこう。

 

お使いや目覚ましもできる

家の近くの慣れた道で、交通量の少ないところであれば、お隣さんにおすそ分けを届けたり簡単なお使いも可能です。お使い先は、よく交流しなじみの深い、よく知っている人のみにしましょう。

最初のうちは家族が何度も同行し、帰りは買ったものを小さなカゴなどに入れて犬にくわえさせるか、首にかける。道も覚え関係性も出来上がったら、事前にお使い先に電話しておき、注意深く行いましょう。

実際にこの方法で新聞配達の方から新聞を届ける看板犬もいらっしゃいます。

このほか、決まった時間に家族を起こしてもらうという、「目覚まし」のお手伝いもできるようになり、聴導犬になる犬はほとんどこの技ができます。

 

 

 犬の歴史とは

 ⋙*。 Read More

 プロが勧める首輪とは?わんこにあった首輪選びを!

 ⋙*。 Read More

 人と犬の関係性を築くためのトレーニング -BOSSではなく信頼のおけるリーダーに-

 ⋙*。 Read More

 インスタ映えする写真を!6つのコツで愛犬を可愛く撮ろう

 ⋙*。 Read More

 4つの生活スタイルに合うワンちゃん

 ⋙*。 Read More

 犬を飼う心構え -本当に飼える?環境、飼育費、介護-

 ⋙*。 Read More

 ドッグフードの選び方とは?

 ⋙*。 Read More

 叱る前に!犬の習性・本能を理解しよう

 ⋙*。 Read More

コラム一覧へ戻る
  • LINE査定
  • 写メ査定
  • 宅配査定

お問い合わせ・予約はこちらから

お客様情報

わんちゃんのお名前 (漢字・英語)*
わんちゃんのお名前 (カナ)*
電話番号*
※ 市外局番から半角入力
メールアドレス*
※ 英数字半角
郵便番号*ハイフンなし
住所*
自動入力以下も入力ください
犬種*
※ 略語・通称可
性別
希望コース*
希望日時*
※ クリックして日時を指定してください
詳細情報・備考

下記の情報をご入力ください。

※希望日時・時間を相談させて頂く場合もございます。

以上の内容で、送信してもよろしいですか?よろしければ、チェックしてください

上記必須項目をすべてご入力の上、情報を送信頂くと申込完了となります。
確認ができ次第、買取り担当よりご連絡を差し上げます。
ご注意)
ヤフーメールやホットメールなどのフリーメールアドレスの場合、
弊社からの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまう事やメールが届かないケースが報告されております。
その他のメールアドレスにてご登録頂くか、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。
届いていない場合はお手数ではございますが、ご一報下さいませ。
また、携帯電話用メールアドレスへの送信の場合、ドメイン指定受信設定を行っ てください。


  • ご予約はこちら

  • バイヤーのコラム集



    • 華club

    イベント情報
    17.5.12 BsペットDAY
    17.3.18 家原マルシェ IN 小野2日間
    17.3.15 ドッグカフェマナー講座②
    17.2.24 命の講演会 IN 岡山
    17.2.15 ドッグカフェマナー講座①
    店舗情報
    店舗名:Cliff わんこのサービス
    犬の幼稚園わんこ園:9:00-17:00
    ※土日祝完全予約制
    出張時間:(9:00-) 17:30-21:00
    対応範囲:
    神戸市:西区,須磨区,垂水区,長田区,北区,兵庫区,中央区
    明石市,三木市,小野市,加古川市,高砂市,加西市,加東市,稲美町,播磨町
    http://wanko-service.com
    運営事業者情報
    事業部所在地 〒651-2276
    神戸市西区春日台7-11-3
    動物取扱責任者
    訓練:神保保 第0914009号
    pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status